☆あなたにずっと憧れて

私の熱いアイドル活動…アイカツ!

始まります、ふふっひ!

 

こんばんちわ、かもめです。

 

皆さまご存知ですか?アイカツ!

アイドルの女の子たちが、アイカツカードと呼ばれる衣装カードを使って、アイドル活動略してアイカツをしていく熱いアニメ。

本来はアーケードゲームなんだけど、実は私ゲームの方は手をつけたことがない。

いや、やりたかったんだけど、ハマるのが怖くてさ…(貧乏ゆえ)

 

なのでアニメの方をひたすら楽しんでるんだけど、これがね、面白いんです。対象は小さなレディこと女児なんだけど、大人も見たらいいのになって思うの。

んでもうアイカツ愛があまり余って溢れんばかりなの。

 

だから、んもう、語りたい!

鼻血がでるほど語りたいけど、語れる友達はいないっ!

んだからもうあたし、書いちゃうっ!

 

なのでここから先は、これからアイカツをちゃんと見ようとしてる人は読まない方がいいかもしれないなぁ。ネタバレっつうほどの秘密の要素はそもそもないアニメだけどね。

アイカツってどんなもんよ?ぐらいの興味であれば、読んでほしいかな。

できればこんなの読んでないで見てくれと言いたいけども(笑)

 

ただし、アニメが全178話と劇場版が1つ、軽い劇場版(ミュージックビデオがメイン)が1つ、劇場版のおまけみたいなのが1つ、とまぁすごい量なので、そこだけは少しばかりご覚悟くださいまし。

あと私、アニメのアイカツが好きなので、ゲームや衣装カードについてとかはよく知りません。

うんちくとかもありません。制作秘話とかも調べて読んだけど書きません。

あくまで私の感想なので、そこはご容赦くださいまし。

 

 

さて、書くぞ!長いぞ!嫌になったら読むのやめてね!私心配!

記念すべき第一回目!

 

 

第1話   私がアイドルになっても?

f:id:odayakajanai:20170315041024p:image

 

「私の名前は星宮いちご

ごくごく普通の中学一年生」

 

 

 

いきなりあらすじざっくりコーナー☆

主人公いちごちゃんが、とあるキッカケでアイドルを目指すことになったよ。

以上!

 

 

1話目なのでちょっと説明感が強くなっちゃうんだけど、まずは登場人物から!

 

☆主人公  星宮いちご

f:id:odayakajanai:20170315044546p:image

お弁当屋さんの娘で、トップアイドル神崎美月のライブに行ったことから、憧れを抱きアイドルを目指す。赤?ピンク?のリボンがトレードマーク。

おしゃもじをマイクに持ち替えた系アイドル。天才型。

 

 

 ☆いちごの弟  星宮らいち

☆いちごの母   星宮りんご

f:id:odayakajanai:20170315044827p:image

隠れて神崎美月の写真を眺めてニヤニヤしてるところをいちごに目撃される弟らいち。ライブに行ってみたいという話を切り出す優秀な弟。

そしてお弁当屋さんを営む優しい母りんご。アイドルをやりたいならやってみなさいと声をかけてくれる。中の人は能登さんで、澄み切った美声が耳に嬉しい。

 

 

☆いちごの親友   霧谷あおい

f:id:odayakajanai:20170315045942p:image

穏やかじゃない、が口癖のアイドルオタ…じゃなくて博士。らいちが姐さんと呼んで慕うようになる。なかなかとれない神崎美月のライブチケットを様々なツテを駆使して入手してくれる。その後、日本一のアイドル養成学校スターライト学園へ編入しようといちごを誘う。いちごからアイドルの匂いがする、とこの先ずっと表明し続ける人。おしゃもじをマイクに持ち替えると初めて言いだすのもこの人。

さすがアイドル博士、アイカツについても色々教えてくれる。この人がいないと物語が始まらない。好き。

 

 

☆トップアイドル  神崎美月

f:id:odayakajanai:20170315053611p:image

f:id:odayakajanai:20170315054545p:image

とにかくトップアイドル。孤高。アイカツ界を引っ張り続けるすごい人。この人もスターライト学園の生徒。今後いちごちゃんとの関係で、グッとくる部分を多々持つ女帝。

 

f:id:odayakajanai:20170315052646p:image

1話につき必ずあると言ってもいいライブステージ。無い時もときどきある。

第1話では美月さんがMove on now!という曲を披露してくれます。美月さんの代表曲。かな?

 

ちなみに初期のライブステージは、美月さんに限らずとにかく細い。お箸?お箸かなにか?

アーケードゲームの方に合わせてるらしいけどよく知らない。このCG部分が回を追うごとに進化していくのも見てて感動する。

 

 

とりあえず以上が1話にでてくる人々。

ついでに予備知識!

 

アイカツカード

f:id:odayakajanai:20170315055259p:image

衣装のカードで様々なブランドがある。コーディネート力もアイドルの大事な要素。

ライブ時のお着替えは魔法少女の変身的な雰囲気がある。曲が良い。

 

アイカツシステム

f:id:odayakajanai:20170315062102p:imagef:id:odayakajanai:20170315062110p:image

アイカツのすんごいステージを作り出す文明の力。スペシャルアピールの演出などもこれでやってるらしい。下のメーターはフェブリスメーターといい、観客の興奮度を計るもの。観客は頭にアンテナみたいなの付けて、それがフェブリスメーターに反映される。

 

 

 

ということで、いちごちゃんがあおい姐さんと一緒にスターライト学園の編入試験で合格するまでが1話目。お話に必要な要素をキッチリ押さえてテンポよく進んでいきます。

実は100話を越えたあたりで主人公が代替えするんだけども、そこまでのいちごちゃんのシーズンで土台にあるのが、憧れという部分(もちろんそれだけじゃないけどね!)

 

いちごちゃんが美月さんに憧れを抱いて、そして紡いでいく物語の、まずは出会いの回です。

f:id:odayakajanai:20170315061332p:image

初めて見るライブ。アイドルの輝き。

まばゆい世界で見つけた憧れ。

それは恋と少し似ている気がする。

f:id:odayakajanai:20170315061348p:image

 

「私は夢のような世界を見て、夢を見つけたのかもしれない!」

 

ここから、いちごちゃんの、アイカツの物語は始まっていくのです。

 

 

 

次回第2話   アイドルがいっぱい!

美しき刃、襲来。